完成間近のキッチン

気づけばあと二日でクリスマス。あまりにも毎日色んなことがあり過ぎて時間の感覚が全くなく怖くなってくる母ちゃん。身体も全身鞭打ちのように痛くて自分の身体が空中分解しているような感覚・・・。クリスマス休暇がやってきたら日帰り温泉にでも行って身体をゆっくりほぐしたい・・・なんて夢みながら過ごす毎日。

さて一ヶ月前に始まったキッチンの改装。本当なら2週間で出来上がるはずだったのですが、なかなか思うようには進まずキッチンが完成しないまま年越しとなりそうです。

色々とあったここまでの工程ですが、少しずつ完成してきて後は換気扇だけ。これがちゃんと取り付けられれば完成です。

母ちゃんが今回キッチンにこだわったのは家族みんな4人揃って料理が作れるスペース。あとは我が家は食器、調理器具もすべてヨーロッパ仕立てのと日本から持ってきた日本仕立てのもの両方があるので、普通の家庭より物が倍あるのが難点。とりあえず収納が沢山できる棚が欲しい(炊飯器、日本のお鍋、たこ焼き機・・・・などなど)!そして今回は調理台にあまり物を置かないように(すぐ埃が溜まるので・・・)スタイリッシュなキッチンにしたかった。

そんなわけで冷蔵庫も調味料の引き出しもすべてこの白い棚にすべて隠れてます。家がとてもクラシックな造りになっているので、キッチンもクラシック仕立てにしてもよかったのですが、それだといかにも・・・という家になってしまうので、キッチンだけは意外性を持たせて少しモダンにしました。

電気機器は今回母ちゃんの希望ですべてミーレにしてもらいました。前の家もその前の家も食器洗い機だけはずっとミーレだったのですが、やっぱり時代と共に進化しているもので、10年前の食器洗い機に比べて、すごく使い勝手がよくって快適。IHコンロは、まだもうひとつ火加減が掴みきれず。料理の回数を重ねるごとに慣れていくかな?

あと大皿を一時に何枚も並べたいので調理台を大きくしてもらったのですが、ミキサーなんかを使う時にあまり移動をしなくていいように調理台にコンセントをつけてもらったのですが、母ちゃんのこだわり・・・できるだけコンセントが目立たず、調理台に同化したように見えるようこんな風にしてもらいました。

使う時は真ん中のボタンを押しながらクルっと回すとこの通り!!そして使わない時はまたクル!っと回せば元通り!遠くからみるとコンセントの部分が天然石に同化して一枚の天然石に見える?!

こんなにスタイリッシュにして使い勝手はいいんだろうか?とちょっと不安だった母ちゃん。でも実際使ってみて、その不安はすぐに何処へやら!調理する動線を上手に配置してもらったこともあってすごく使いやすい!!母ちゃん、大満足!!(強いて言えば冷蔵庫が開けにくい?!)

白と黒しかないキッチンでちょっと殺風景なのが気になるところですが、これからちょこっとずつ色を足していってもう少し温かみのあるキッチンに出来たらなぁ・・なんて思ってます。(笑)

2 Replies to “完成間近のキッチン”

  1. ステキ!!!
    天然石、しかも黒!
    かっこいい~~~

    そして、このコンセントもいいね。
    私も調理台にコンセントを配置してもらったんだけど、そうかぁ、こういう風にコンセントを配置するってイメージになかったなぁ。

    ミーレもいいなぁ。いいなぁ。
    もっと詳しく見せて~~~
    ものすごく興味がある!!!

  2. ありがとう~!!

    ここまで結構長い道のりだったからそう言ってもらえると嬉しい!
    ちょこっとイメージしていたのよりクールなキッチンになりすぎた感もあるけれど、これからのレイアウトで温かみがあるキッチンにしていきます・・・。(笑)

    換気扇がついたらまた詳しく報告させてもらうね!!

    年末年始暴飲暴食に気をつけてね!(笑)
    ではよい新年を!!

コメントを残す